指定校推薦制度【専願】
Designated school recommendation

指定校推薦制度【専願】

Designated school recommendation

※指定校についてはお電話にてお問い合わせください。

出願資格 ・入学資格に準ずる者
・高等学校校長から推薦がある者
・合格した場合、本校に必ず入学する者
※留学生は応募できません。
出願期間 ・願書受付
・2018年10月1日(月)~2019年3月20日(水)締切
※出願締切当日必着(当日消印無効)
※パソコンメンテコース・プロダクトデザインコースは出願時にコース決定していただきます。
選考方法 出願書類審査および指定校推薦入学推薦書により合否決定
※面接等日程は願書を受付した受験者から随時連絡いたします。
応募書類 ・出願書類
※詳しくは下表「《指定校推薦制度》必要書類」をご覧ください

《指定校推薦制度》必要書類

高等学校
卒業見込みの者および卒業者
入学志願書
受験票または説明会参加証明書
合格通知書発送用封筒(372円分切手貼付)
進学調査書
指定校推薦入学推薦書

∗説明会参加証明書をご提出の方は、選考料を納入する必要はありません。
※写真/入学志願書およびその裏面所定箇所に計4枚を貼付してください。
※受験票/本校指定の選考料金用紙にて、銀行へ選考料(20,000円)を納入し、受験票に領収印が押印されたものを提出してください。
 (三井住友銀行の本支店以外の銀行では、所定の振込手数料が必要です。)
※色覚、聴覚その他心身機能の障害により授業等に支障があると思われる場合は、出願前に入学事務局まで必ず相談してください。

《指定校推薦制度》出願から入学までの流れ

1・入学志願書受付開始 2018年10月1日(月)より受付開始します。
2・出願と選考料納入 ・出願書類については、上記を参照
・選考料20,000円納入
※説明会参加者は免除の特典があります。免除特典は減額制度参照
・各種減額制度をお申込み希望者は同時に書類提出してください。
※各種減額制度は学費減額制度参照
3・書類選考 提出書類を総合的に判断して随時選考します。
※指定校推薦をご利用の方は、筆記試験・面接の日程を随時ご連絡します。
4・選考方法 筆記試験・面接選考
5・合否発表 選考の結果および各種減額制度の採否については1週間以内に受験者の方に郵送で通知します。
6・入学手続き 合格通知後、指定の期日(概ね7日以内)までに学費・諸費用を納入してください。
早期出願学費延納制度をご希望の方は、必ず早期出願学費延納制度の手続きおよび注意事項をご確認ください。
7・入学許可 入学手続き完了後、入学許可証を受験者の方に郵送します。
8・入学式 入学許可証郵送時に詳細を同封します。
入学願書を申し込みする ご質問、ご相談はこちら オープンキャンパスに参加する