電子工学科 家電サービスコース

HOME ELECTRIC APPLIANCE SERVICE COURSE

さまざまなメンテナンス技術を習得し、
家電のエキスパートとして活躍しよう。

日々、進化し続ける家電の世界。白物家電からテレビ、パソコンなどのデジタル家電まで、
あらゆる機器にも対応できるメンテナンススキルの習得を目指します。
また、家電サービスに関する仕事をする上で必要なコミュニケーション力やリサーチ力も磨きます。

学びの特色 FEATURE

FEATURE #01
分解⇔組み立ての繰り返しで
対応力を磨く
多岐に渡る家電製品を実際に分解し、製品の中身を自分の目で確認しながら組み立て、あらゆる問題に対応できるスキルと知識を身につけます。
FEATURE #02
家電を
学ぶ
様々な家電製品について学ぶことで、年式や種類を問わず対応できるプロフェッショナルを育てます。
FEATURE #03
コミュニケーション能力を
養う
顧客が抱える問題を理解し、修理内容を分かりやすく説明するために必要なコミュニケーション力を磨きます。

カリキュラム CURRICULUM

1年次

電子回路

トランジスタの基礎からダイオードやバイアス回路など電子回路特有の概念を学びます。
※電子工学科は1年次、共通授業となります。

2年次

電子回路(2年次)

2年次は、IC を使った回路を学びます。
(OP アンプ、コンパレータ、アクティブフィルタなど)

授業PICK UP

授業PICK UP

家電実習

エアコンや洗濯機など、いわゆる白物家電のメンテナンスについて学びます。設置や修理方法を指導しています。

在校生の声 VOICE

電子工学科 2年次 垣内 彩稀くん 大阪府立堺西高等学校 出身

先生方が大事にされているのは、ただ直せばいいのではなく、原因を知って修理すること。
そのためには機械の原理もしっかり理解する必要があります。実際の現場でならこうするということを経験に基づいて教えてくださるので、将来に直結するスキルや知識が学べています。

電子工学科 家電サービスコース 2年次 垣内 彩稀さん

資格・進路 CAREER

目指せる資格
電子機器組立技能士(2・3級)
総合無線通信士(第1〜3級)
電気通信主任技術者
陸上特殊無線技士(第1・2級)
陸上無線技術士(第1・2級)
工事担任者AI(第1種~第3種)
工事担任者DD(第1種〜第3種)
1級電気工事施工管理技士
2級電気工事施工管理技士
家電製品エンジニア(AV情報家電)
家電製品エンジニア(生活家電)
目指せる職業
サービスエンジニア
フィールドエンジニア
メンテナンスエンジニア など